家飲み大作戦!

お酒やおつまみなど 家飲みに役立つネタありますよー

家飲みに最適なポテトチップスまとめ その2 オシャレでヘルシー編???

 

 

 
今回は8/23の『家飲みに最適なポテトチップスまとめ その1』の

続編として『家飲みに最適なポテトチップスまとめ その2』です

 

f:id:ienomin:20180916124545j:plain

 

今回のポテチのテーマはオシャレでヘルシーです

なので前回のようにシビアにコスパなどの

数字を追い求めずにゆる~くいきます

 

 

60g 1080円(税込み送料別)

 

 まずトップは地味に話題の菊芋

ポテチです

無農薬で栽培した九州産の菊芋を

遠赤外線で乾燥させているので

油を使用していません

それに菊芋にはイヌリンという

糖尿病にも優れている成分が含まれているので

健康に気を使いつつ家飲みでポテチも食べたい

 という方に最適です・・・

 

・・・但し 60gで1080円(税込み送料別)です

 

私も一瞬目を疑いましたが

これが現実ですw

お疑いになられる方は画像をクリックの上

確認願いますw

 

 

 

 4袋(15枚/1袋) 270円(税込み送料別)

 

 続いてこちらもヘルシー系です

こちらはポテチと言っても

おせんべいに近いルックスです

しかしノンフライなので油分75%カット

その上に一般的な成形ポテチと比べ

脂質は32g⇒7.9g(100g辺り)

カロリーは540kcal⇒364kcal(100g辺り) 

 と大幅にカットと

ヘルシーなスペックが満載ですね

しかも4袋(15枚/1袋) 270円(税込み送料別)!!!

 

どうですかお客さんっ!!!?

 

 

・・・おっと取り乱してしまいましたw

すみません

おしゃれでクールな今回の記事のはずなのに

ついつい暑苦しくなってしまいましたw

 

 

気を取り直して次にいきます

 

 

425.2g 799円(税込み送料別)

 

こちらはコストコで人気のポテチです

やはりコストコらしく大容量で

まっ黄色なパッケージでアピールしています

そして残念ながらというか予想どおりというか

このアメリカンポテチは

ヘルシー系のスペックは皆無です

なので健康過ぎる人

又は自制心が強靭な人

又は健康をあきらめた人などが

向いていると思われますw

 

 

 

 142g 360円(税込み送料別)

 

続いてコストコの人気商品で

ケトルというブランドのポテチです

訳ありの訳は

賞味期限(消費期限)が最短で2018年11月10日です

こちらも健康スペックは皆無な上に

消費期限が迫っているので

更なる覚悟が必要な商品ですw

 

 

という事で『家飲みに最適なポテトチップスまとめ その2』は

終わりを迎えようとしていますが

今回は家飲みに最適なポテトチップスを食べるという事は

強靭なメンタルとフィジカルと覚悟と根性が必要という

プロアスリートなスペックが必須な事が判明しました

 

目の前に美味しいビールとポテチが揃った

家飲みでどれだけ自分と戦えるか

 

早速今晩から戦闘開始です

 

幸運を祈りますw

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


ビールランキング

 

家飲み用 割り材まとめ  

 

 

 

 

 

 

今回は前回の『美味しい焼酎まとめ リーズナブル編』の

フォローをする形になりますが

 

割り材』です

 

割り材と聞いてわかります? 

割り材とはハイボール酎ハイ(サワー)など作る際に

お酒に加えるモノです

 

具体的には炭酸水  シロップ  ミネラルウォーターなど

カクテルなどの場合はもっと多数ありますが

今回は家飲みで極めて一般的な

上記の炭酸水  シロップ  ミネラルウォーター

取り上げます

 

 

まずは炭酸水から

当たり前ですが炭酸水は1回開封すると

炭酸が抜けていくので飲み切りサイズを選びました

その分コスパは低くなりますが

こればっかりは仕方無いですね

何かいい方法があれば教えて下さい

 

トップは今やすっかりお馴染みの

ウイルキンソンです

下記のリンクは味が色々選べるので

日替わりで味を変えて酎ハイを楽しむのもいいです

 

 

 500ml×48本 3840円(税込み送料無料)

 

 

 そしてお次はサンガリア強炭酸水

さすがコスパが違います

ビシッと強ーい刺激のサワーが欲しい方は是非!

 

 

 500ml×48本 3162円(税込み送料無料)

 

 

 続きましてサントリー

南アルプス SPARKRING

確かこれのジュース(甘い)バージョンも

あったように思います

 

 

 500ml×24本 1529円(税込み送料別)

 

 

 そして炭酸水ラストは

味無し炭酸水

ハイボールにおすすめです

ウイスキーの味を損なうことなく

190mlなので1晩で飲み切れそうです

 

 

190ml×60本 2732円(税込み送料無料)

 

 

f:id:ienomin:20180904210651j:plain

 

 

f:id:ienomin:20180904210649j:plain

 

 

f:id:ienomin:20180905205917j:plain

 

 濃厚なレモンサワーが作れます

 

 

500ml×12本 3600円(税込み送料無料)

 

 こちらも梅サワーが作れますが

料理やおつまみにも応用できそうです

焼き鳥キュウリにそのままかけても

美味しそうです

 

 

 1800ml×1本 636円(税込み送料別)

 

 

続いてピーチです

女性にも喜ばれるカクテルも出来ます

単純に薄めれば桃ジュースにもなります

 

 

600ml×1本  567円(税込み送料別)

 

 

 

 続いてミネラルウォーターです

ウイスキーの水割りには欠かせませんが

今は お酒を飲んでる合間に飲む水(和らぎ水)にしたり

お酒の後に飲んだり方が多いです

内臓の負担を軽くし

お酒の飲み過ぎを軽減します

それにお茶代わり飲んだりする方も多いです

 

 

定番のクリスタルガイザー

 

お店で買うと重いケースを運ばなくてはいけませんが

こちらは送料無料で自宅まで配達してくれます

 

 

500ml×48本 2460円(税込み送料無料)

 

 

 

 こちらも送料無料です

ただし1500mlなので

料理に使うなどして家族で共有するのがいいですね

 

 

1500ml×12本 2293円(税込み送料無料)

 

 

以上で今回は終わりですが

何か気になったものはありました?

今回の記事やここ最近の焼酎やポテチなどのまとめ記事は

以前に予告した『理想の家飲みプラン(仮)』という記事に

反映します

お楽しみに~

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 


焼酎ランキング

美味しい焼酎まとめ リーズナブル編 

 

 

今回は8/17の『美味しい焼酎まとめ ミドルクラス編』の

続編としてリーズナブル編です

 

焼酎そのものがお酒の中では

リーズナブルな部類になると思いますが 

 更にその中でリーズナブルなモノは

どんなのでしょうか?

 

期待と不安が交錯してドキドキですw

 

 

冗談はさておき

美味しい焼酎まとめ』と言っておきながら

何なのですが

このクラスの焼酎は飲んでコレは美味しい

コレは不味いというのは

ほぼ無いのではと思っています

 

このクラスに共通して言えるのは

1.飲みやすさをアピール

2.トウモロコシやサトウキビが原材料

3.麦や芋など種類の表記が少ない

4.全く同じ内容物で商品名が複数

 

詳しい説明は割愛しますが

このクラスを選ぶ基準は

価格が低い事(コスパが良い)が

全てだというが私の持論です

かなり乱暴な意見かもしれませんが

個人的にはそう思っています

 

なので

美味しい焼酎まとめ リーズナブル編』は

ただひたすら安い(コスパが良い)焼酎を

取り上げる事になります

なので美味しい焼酎まとめは

値段が美味しい焼酎まとめになります・・・

ややこしくてすみませんw

 

 

 

 しかし侮ってはいけません

焼酎を家飲みする際にどうやって飲むでしょうか?

私のようにロックで飲むより 

多数の方が酎ハイ(サワー)で

飲まれると思います

という事は焼酎自体の味は

さほど重要視されないという事ではないでしょうか?

そうであれば安い焼酎はありがたいですね

 

今回も全ての安い焼酎を取り上げている

訳ではありませんが

現在ネットで買えるものをかなり網羅しています

更に今回は安い順にランキング形式に

16位まで表示しています

 

今回は4L(リッター)ペットボトル×1本を

メインに取り上げました

理由はどのメーカーもペットボトルでは

最大4Lが多いので比較しやすいのと

コスパを出来るだけ抑える為です

コスパは1Lあたり何円(税込み送料別)するかで

表しています

 そして同じブランドであれば

アルコール度数が低いもの(20度)が安く

高いもの(25度)が価格も高いのが標準です

 

 

 

それでは始めます! 

 

 

 

第16位 十一夢 25度 麦

    18L 18900円(税込み送料無料)

    1050円/L

    いきなり送料無料で18Lで業務用ですが参考の為

 

 

 

 

 

第15位 大だるま20度

    4L 2380円(税込み送料別)

    600円/L

    

 

 

 

 

 

第14位 樹氷25度 

    4L 2322円(税込み送料別)

     581円/L

 

 

 

 

第13位 麦小路25度

    4L 2284円(税込み送料別)

     571円/L

 

 

 

 

第12位 大五郎25度

    4L 2257円(税込み送料別)

     564円/L

 

 

 

第11位 むぎのか25度

    4L 2214円(税込み送料別)

     554円/L

 

 

 

第10位 ビッグマン25度

    4L 2206円(税込み送料別)

     552円/L

 

 

 

第9位 宝焼酎25度

   4L 2182円(税込み送料別)

    546円/L

 

 

 

第8位 かめむぎ25度

    1.8L 977円(税込み送料別)

     543円/L

 

 

 

第7位 酎右衛門ゴールデン25度

    4L 2138円(税込み送料別)

    535円/L 

 

 

 

 

第6位 樹氷20度

    4L 2030円(税込み送料別)

     508円/L

 

 

 

 

第6位 すご麦25度

    4L 2030円(税込み送料別)

     508円/L

 *大樹氷20度とすご麦25度は同額なので共に6位です

 

 

 

 

第5位 大五郎20度

    4L 1998円(税込み送料別)

     500円/L

 

 

 

 

第4位 宝焼酎20度

    4L 1914円(税込み送料別)

     479円/L

 

 

 

 

第3位 ビッグマン20度

    4L 1868円(税込み送料別)

     467円/L

 

 

 

 

 

第2位 相生焼酎25度

    4L 1791円(税込み送料別)

     448円/L

 

 

 

 

第1位 相生焼酎20度

    4L 1551円(税込み送料別)

     388円/L

 

いかがでしたか

呑んだ事のある焼酎はありました?

これらの価格は2018年8月現在のものなので

変更される可能性があります

そして下記のように4Lでも

まとめて4本で送料無料の場合もあります 

 

 

 

 それから あまりネットには出回らない

地方限定やPB(スーパー等のオリジナル商品)の

焼酎などは実際店頭でしか確認できないものもあります

またそれはそれでチャレンジするのも楽しみですね

 

 

 

f:id:ienomin:20180902123953j:plain

凄く考えているように見えるが何を考えるべきかが分からない

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


焼酎ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家飲みに最適なポテトチップスまとめ その1 

 

 

 

f:id:ienomin:20180814141537j:plain

「今日の家飲みのおつまみは

何にしようかな~?」

 

 

f:id:ienomin:20180814141534j:plain

「あっそうや!ポテチがたくさんあったわ

それにしてもどれも美味しいなあ~」

 

 

 

 

f:id:ienomin:20180814141531j:plain

「 けど どれも同じではないし

果たしてどれが家飲みに向いてるのかな?」

 

 

いきなりマンガから始まりましたが

今回は家飲みに最適なポテトチップスまとめです

「果たしてどのポテチが家飲みに最適なのか?」

 

・・・結論を言うと分かりませんw

答えは あなた自身にあると言って良いと思います

 それは人それぞれの好みや金銭的な事情が異なるので

当然ですね

 

まあ能書きはそれ位にしておいて

人それぞれポテチを選ぶ条件はあると思いますが

今回は下記の3つの条件から選びました

 

・カロリー

・人気度

コスパ(内容量に対しての価格)

 

そして以上の項目を調べた結果を表にしてみました

f:id:ienomin:20180819124815j:plain

分かりにくいですが青と赤で書かれているところが結果です

 

毎度毎度アナログで分かりづらくて申し訳ないですが

この表を簡単に説明します

 

・カロリー

 1g(グラム)あたり何kcal(キロカロリー)あるかを

 表示しています

 全てのポテチを調べた訳ではありませんが

 約4.8~5.8kcal間です

 辛い系は比較的低い傾向にあります

 

 

・人気度

 これはランキングを作っているサイトなどで

 ランクインしているものがかなり違っていましたが

 カルビーうすしおじゃがポックル

 定番です

 

コスパ

 1g辺り何円かを表しています

 但しこれらの価格は調べた時点の

 税込み送料別の価格です

 コスパを下げる為に大容量タイプ(大人買い)を

 選んでいます

 こちらは3種類に分かれました

 まずじゃがポックルは約5円

 筒形ポテチ(プリングルスチップスター等)は

 約2.2~2.6円

 後の普通の袋ポテチは

 約1.3~1.7円

 

という事で以上の3条件(カロリー、人気度、コスパ)で

『果たしてどのポテチが家飲みに向いているのか?』

 

その答えは・・・

 

カルビーBIGBAGうすしお味です!

 

 5391円(税込み送料別) 

170g×24袋=4080g  

約1.3円/g 

約5.6kcal/g

 

やはりというか何かイレギュラー感が

ゼロなので少し物足りないのが正直な

感想ですが

これだけ長い間 ポテチの顔として

存在してきた実力がそのまま

結果になった感じですね

 

 

 続いてこちらも数多くランクインしていた

湖池屋 のり塩

 

 7154円(税込み送料別)

63g×72袋=4536g 

約1.6円/g

約5.6kcal/g 

 

こちらも1袋単位の容量が

もっと大きければ下がるかもしれないので

暫定2位です 

 

 

 続いてこちらも大人気

カルビー じゃがポックルです

 

 12960円(税込み送料別) 

18g×6袋×24個=2592g 

約5円/g

約5.8kcal/g

 

こちらも大容量タイプがないのが

残念ですね

カロリーもコスパ

他とは歴然と差がありますが

かなりの頻度でランクインしていました

私も1度食べましたが

美味しい~

けど何故か少しだけ悔しい~w

 

 

そんな訳で

『家飲みに最適なポテトチップス』はどれか?

という最大公約数的なテーマで絞った結果

以上の3点になったのですが

人間なかなか そんなシステマティックに

行動できませんよね

以上の3点は更にその上の3条件によって

抽出された物にすぎません

理論上  家飲みに最適と言われても

あなた自身が上記の3点以外がいい!

と思う気持ちがあるなら

それはそれで当然です

という事で

『家飲みに最適なポテトチップス まとめ』の

その2は上記の3条件を外してお送りします

結構マニアックだったり

イレギュラー感満載な感じになる予定です

っというかそちらの方が『家飲み大作戦!』らしい

気がしますw

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


焼酎ランキング

 

 

美味しい焼酎まとめ ミドルクラス編

 

 

 

 ここ最近の記事はおつまみばっかりでしたが

今回は焼酎特集です

 

今回の焼酎はミドルクラス編として

720~900mlで約800~1200円の

焼酎を掲載しています

(価格は変更される可能性があります)

720~900mlというのはその銘柄の代表的な

ボトルサイズです

そしてネットでも店頭でも結構手軽に

手に入れやすい物を基準に選びました

 

CMなどで既に知っていたり飲んだことが

ある物もあるかも知れませんし

同じ価格帯であれば他の焼酎に

チャレンジするのもありですね

 

なのでそれぞれの焼酎は

1本単位と大量買いと2種類の画像リンクを

貼ってあります

 

それからこの記事は随時新しい焼酎が増えたりと

更新していきますのでお見逃しなく

 

それでは行ってみましょう!

 

 

 

トップはかのかです

かなりメジャーな焼酎だと思います

そのわりには ほんの少し辛口な気がします

 

 

 

900mlで798円(税込み送料別)です

 

 

 

 

 

続いてご存知のいいちこです

当記事の中では最も名の知れた

焼酎だと思います

やはり飲みやすさは抜群です

CMもポエトリーで何ともイイ感じですね

 

 

 

900mlで 906円(税込み送料別)

 

 

 

 

 

続いてはミドルクラスの裏番長

神の河(かんのこ)です

焼酎に興味のない方は知らないかも知れませんが

飲みやすさもさることながら

裏番長なのに品を感じますw

表現が分かりにくいですが

凄く透明感のある飲み心地です

 

 

 

 

 720mlで1213円(税込み送料別)

 

 

 

 

そしてお待たせしました二階堂です

こちらは本物の番長な感じです

口に含むとずしっと番長の重みを

感じる口当たりですw

CMは番長の印象とは真逆で

憂いのある感じでいいですね

 

 

 

 

900mlで973円(税込み送料別)

 

 

 

 

すだち酎はご存知ですか?

こちらはどれくらい知名度があるかは

分かりませんが

飲みやすさはピカ1です

法律的には焼酎ではなくリキュールですが

すだち(レモンなどの柑橘類の1種)と

焼酎をブレンドしています

焼酎ビギナーの方や女性でも

ロックでチャレンジしてもらいたいですね

 

 

 

 

720mlで 810円(税込み送料別)

 

 

 

 

 

 

隠し蔵は知ってます?

こちらは裏番長というより

裏々番長な感じです

名知られていないけど実力は充分ですね

印象的には裏々番長なのに

マイルドで丸っこく優しい味わい

当然飲みやすいのでロックがお薦めです

 

 

 

 

 

720mlで1149円(税込み送料別)

 

 

という事で今回の記事は終わりますが

どうでしたか?

飲みたくなりました?

 

 

あっまだ全然ですか?w

 

勉強するので次回の更新よろしくお願いします

 

f:id:ienomin:20180814113642j:plain

様々な焼酎のボトルを前に悩むと見せかけて飲みたくてやせ我慢の図 しかし実際はやせていない上に気にもしていない

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


焼酎ランキング

 

チーたら!???

 

 

 

 今年の夏もそろそろ終盤にさしかかっていますね

しかしこの酷暑に身体が慣れないのは

私だけでは無いと思います

私自身かなりダメージを受けている気がしますが

家飲みは毎日欠かしません

まだまだ余力があるということかもしれません

 

なので今回はギアを2つ程落としてテンション低めで進めますw

 

 それではカラ元気を振り絞っていきます!

 

前々回に続いて〇ストコ でも大人気の

『チーたら』です

おつまみ界の名脇役というかレジェンドというか

普段は地味で存在感が希薄なのですが

いざという時には120%キッチリ仕事をこなしてくれる

ベテラン指名打者な『チーたら』です

 

 

画像を見て頂けるとわかりますが

『チーズたら』です

えっ まだわかりません?

 

『チーたら』というのは四角のスティック状の

長さ10㎝前後のチーズに2面だけ  たら(鱈)という魚のすり身で

コーテイングされているモノです・・・

 

 

家庭用USEN

 

 

文章では分かりにくいので

いつもの絵で解説します

 

f:id:ienomin:20180808213328j:plain

わかりましたでしょうか?

 

決して『チーたら』は

おつまみの主役ではないと思いますが

味もあっさりですし

お酒の種類も選ばずワインやウイスキーなどの

相性もいいと思います

ただコンビニなどで小袋で買うと

同じ金額で量の多いスナック菓子が

お得感がある気がします

なので上記の画像のように

ドサッと大量に買って冷蔵庫に

保管しておくと安心ですね

 

以上でカラ元気+テンション低めで

今回の家飲み大作戦!は終わります・・・

 

今ふと思いましたがこの原因は

ビールや焼酎の量が少ないからかな?

などと思えてきましたw

この酷暑に負けずまじめに

家飲みに励みたいと思いますw

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 

 

 


ビールランキング

 

 

 

えだまりこって誰?

 

 

 

先程チラッとテレビで見ましたが

今回のテーマ『えだまりこ

CMでしていました

 

なのでご存知かも知れませんが

カルビーの新作(2018年7月下旬発売)です 

 

 

 

見たまま枝豆のスナック菓子です

枝豆なのでおつまみに合いますが

やはりスナック菓子なので本物の歯応えや

しっとり感はないです

 

 

因みに『えだまりこ』という名称は

カルビーのロングセラーじゃがりこ

枝豆バージョンという事です

 

 

 

 それからとうもろこしバージョンの

とうもりこもあります

こちらは本家じゃがりこよりサクサク感があり

おつまみとしてはこちらの方がイイ感じです

 

 

 

同じく枝豆スナック菓子では

こんな先輩もいます

 

 

こちらも結構ロングセラーですよね

 

 

えだまりこにしてもビーノにしても

枝豆(大豆)製品なので

健康に良いおつまみ(過去記事2018年1月10日)で

書いたように健康に良いかは不明です

あまり期待はしないほうが良いと思います

f:id:ienomin:20180811170133j:plain

やっと盆休みだと小躍りしている図 何故かお姉系と演歌系が入っているが詳細は不明

 

 

 

 

 


にほんブログ村

 


ビールランキング